転職・新卒就活の情報サイト

Show 職

企業の転職情報

スギ薬局に転職はあり?給料の傾向・口コミ・評判【失敗しない為の情報まとめ】

スギ薬局 転職 薬 瓶

スギ薬局への転職を検討している人、興味がある人向けにスギ薬局の転職情報をまとめました。

給料や面接対策など、転職に関する情報を網羅しています。

スギ薬局の求人掲載がある転職サイトや募集要項の補足に利用頂けたら幸いです。

スギ薬局の評判・口コミ|転職エントリー前にチェック

給与・ボーナス・福利厚生
・薬剤師の年収は「550~600万円」
・登録販売者の年収は「300~400万円」
・賞与は7月と1月の年2回支給あり
・子持ちの女性社員への待遇が手厚い
キャリア・自己成長
・店長の手腕が店の数値結果として表れる
・人の健康に役立ちたい方には向いた環境である
・接客スキル・薬剤への知識の両方が鍛えられる
社風・社員の雰囲気
・トップダウンの社風が強い
・自由な意見が尊重される一方、上司の指示には従うことが求められる
・長時間労働からの脱却を目指している
事業の評価
・事業規模を利用して低コストの仕入れを行っている
・新規出店攻勢が加速している
・売り上げ・営業利益共に増加している
残業の多さ・休暇の取りやすさ
・データ上の残業時間は月に20時間未満
・残業は毎年減少傾向にある
・連休・土日休みは取得しづらい
子育て・女性向けの制度
・4時間勤務、6時間勤務の2種類の時短勤務の制度がある
・産休・育休のほか、子の看護休暇がある

給与・ボーナス・福利厚生

入社3~5年目の中堅社員の年収は300~400万円という意見が目立ちました。

賞与の額は年間で90万円~120万円程度であり、インセンティブで手取りが大きく変わるということはありません。店長のような役職が付くベテラン社員の場合、年収600万円を超えることもあります。

また、スギ薬局では薬剤師と一般社員の間で年収に大きな差があります。同じ3~5年目の社員でも薬剤師資格を持っている場合は、550~600万円の年収を得られるようです。

薬剤師資格を持つベテラン店長ともなれば、年収が800万円を超えてくることもあります。

一般社員は、「登録販売者」の資格を取得すると月5,000円程度の資格手当を得ることができます。薬剤師以外の社員が高年収を得るためには、昇進と資格取得の両方への努力が必要になるでしょう。

キャリア・自己成長

「医薬品に関する知識が身につく」「得られた知識を子育てに活かせる」という意見が目立ちました。

女性であれば「化粧品に関する知識が身につくこと」がモチベーションアップに繋がるようです。

また、薬剤師であれば医薬品の提供を通じてお客様の病気の治癒の手助けをすることができます。処方箋以外の人生相談を受けることもあり、有資格者にとって何よりのやりがいに繋がっているようです。

一方、売り場の構築テクを学びたい商売人気質の方にとっては、店長を経てバイヤーやSVに就くのが王道の出世コースになります。「売上」「利益」「稼働時間」等、店長の仕事が数字として残ることにやりがいを感じる人が多いです。

もっとも、店舗の売り上げは会社の利益に直結することから、本部からの指導にプレッシャーを感じる人もいます。

社風・社員の雰囲気

「マニュアル通りの仕事を求められる」という意見が目立ちました。

トップダウンの体制が確立されており、指示内容がいきなり180°変わることも珍しくないようです。体育会系の考え方も根強く残っていることから、上司の指示に実直に従う人が好まれるという意見が目立ちました。

一方、企業内研修では「社員の幸せを優先することで、お客様の幸せにつながる」という考え方が浸透してきているようです。

ブラックな働き方になりがちな小売業界において、ワークライフバランスが徐々に見直されているという意見が見られました。

事業の評価

スギ薬局はドラッグストア業界では上位に位置する企業のため、企業規模を利用した「低価格の仕入れ」が成功しているようです。

東海地方を中心に、北陸地方まで出店攻勢をかける経営判断も業績アップを後押ししているという意見も目立ちました。

一方、急激に店舗を拡大したことで社員不足・薬剤師不足に陥っているという現状があるようです。そのため、「1人薬剤師」による調剤薬局も増えており、各社員の負担は増加しているということでした。

また、新規出店にリソースを割くため、既存店の競争力に低下がみられるようです。

残業の多さ・休暇の取りやすさ

「シフトが残業込みの作りになっている」「有給休暇を取得できない」という意見が目立ちました。

ワークライフバランスの改善に取り組んでいるといっても、現場社員までは浸透していないようです。

朝から晩まで働くことも珍しくなく、平日休みも単発のために疲れが取れないという意見がありました。ただし、固定給を自由にずらして希望する平日に休めることにメリットを感じる人も一定数いるようです。

薬剤師はシフト制の「総合薬剤師」と土日休みの「調剤薬剤師」を年に1回選択できるシステムがあります。

子育て・女性向けの制度

スギ薬局のホームページを確認したところ、以下のような福利厚生に関する文章がありました。

  • 育児休暇(2年+翌4月迄延長可)、子の看護休暇(年7日)
  • 短時間労働制度(小学校6年生迄)、出産休暇、

一般的な育休・産休だけでなく、時短制度も採用されていることも分かりました。

時短制度は6時間と4時間から選択することができ、小さなこともがいる家庭でも退職せずに働くことができます。

ただし、時短勤務の社員がいても人員の補充はないため、パート社員のサポートが不可欠の様です。

スギ薬局の将来計画と事業展開

スギ薬局の決算説明会資料から「今後の戦略」を確認しました。

スギ薬局では、高齢化の進展に伴う医療費の圧迫から「地域でケアする医療・介護・生活支援」の需要が急増すると見ています。

「DgS店頭」「フィットネス」「健診施設」「薬局」「オンライン相談」「長期介護」「ターミナルケア」の7つを軸に、リアル店舗と地域のネットワークを活用した「自治体との健康なマチづくりの包括協定」を目指しています。

小売業の枠を超えたスギ薬局の取り組みが、地域の活性化に繋がることを期待したいですね。

スギ薬局の転職者向け求人情報・待遇

スギ薬局では「店舗事業」について中途採用を行っています。

ここでは、募集要項の概要を紹介します。

募集職種

スギ薬局では「薬剤師」「登録販売者」「ビューティアドバイザー」を募集しています。公式ホームページでは、転職希望者向けの特設サイトを見ることができます。

http://sugi-recruit.jp/career/

待遇や業務内容の詳細が掲載されているため、気になる人は目を通すことをオススメします。

年収

年収の記載内容は情報元によってさまざまです。年齢や経験によっても変わるため、一律に〇万円とは言い切れません。

  • 公式HP記載の月給:293,000円以上(薬剤師)、208,000円(登録販売者、ビューティーアドバイザー)
  • 口コミでの年収:550~650万円(薬剤師、)350万円~400万円(登録販売者、ビューティーアドバイザー)
  • 転職サイトに記載の年収:480~580万円
  • 全体の平均年収:641万円

労働時間

2019年の残業時間(平均)は約13時間でした。

2016年のデータは21時間のため、残業は縮小傾向にあると言えます。

以下に、労働時間や休日に関する情報をまとめます。

  • 残業時間:13時間/月
  • 1日の労働時間:9時~22時で実働8時間のシフト制
  • 年間休日数:116日
  • その他:9時~22時でのシフト制(調剤薬剤師は土日休み)

選考フロー

登録販売者の選考フローの一例です。

  1. 応募
  2. レジュメ選考
  3. 書類選考(履歴書・職務経歴書の郵送)
  4. 面接(1~2回)
  5. 内定

スギ薬局の面接対策・質問の傾向

スギ薬局では一般企業と同じく「志望動機」「自己PR」「職務経歴の有無」が問われるようです。

一部の社員を除いてシフト制の仕事のため、「土日に出勤できるか」「休みを希望する曜日」について聞かれるという意見が目立ちました。

正社員として「3年後になりたい自分」「5年後になりたい自分」等、キャリアアップに対する姿勢を問われる質問もあるようです。

そのほか、面接の最後に簡単な計算問題が出題されることもあるようです。

特別な勉強は必要ありませんが、どんなテストが出ても良いように心構えは持っておきましょう。

スギ薬局の企業情報を解説

企業情報

会社名
株式会社スギ薬局
本社住所
〒474-0011 愛知県大府市横根町新江62-1
代表
代表取締役社長 杉浦克典
従業員数
4927名(2017年2月末現在)
売上高
435億19百万円(2019年2月期)
設立
1982年3月
上場
2000年6月

事業内容

スギ薬局は、調剤薬局事業を主軸とする「スギホールディングス」の一員です。

トータルセルフケアを標榜しており、「セルフケア」「医療・服薬」「介護・生活支援」の3つを主軸としています。

【スギホールディンスの事業内容】

  • セルフケア(管理栄養士)
  • 医療・服薬(薬剤師)
  • 介護・生活支援(看護師)

2019年には管理栄養士によるスギ薬局店舗における特定保健指導が始まったほか在宅医療を希望する患者のために地位医療連携を推進する取り組みが始まっています。

また、医療法の改正に伴って、訪問調剤や在宅治療など、薬剤師のサポートが重要になる場面が増えているようです。

調剤業務だけでなく、医療機関への受診推奨などの活動によって顧客の健康をサポートしています。

企業理念

ビジョン
私たちは、
地域の健康・キレイ・快適・安心を支える
身近で、気軽に、頼れる存在になります。

私たちの誓い
私たちは、常にお客様の立場にたって判断・行動しづづけます。
私たちは、常に外と内の変化を見据え、革新しつづけます。
私たちは、常に能力を拡大・深耕し、会社と共に成長しつづけます。
私たちは、常に誠実でありつづけます。
私たちは、常に多様性を尊重しつづけます。

経営理念
私たちは、
社員一人ひとりの幸福、
お客様一人ひとりの幸福、
そして、あらゆる人々の幸せを願い、
笑顔を増やします。

過去の業績

※グループ全体

  売上高 営業利益 経常利益
2019年 4,884億円 258億円 272億円
2018年 4,570億円 247億円 259億円
2017年 4,307億円 228億円 238億円

グループ会社・関係会社

スギ薬局のグループ会社・関係会社は以下になります。

  • ジャパン
  • スギスマイル
  • DCPソリューション
  • MCS

スギ薬局に転職するためのポイントを整理

スギ薬局の事業内容・特徴・転職のポイントをまとめます。

スギ薬局の特徴

  • 出店攻勢が好調で、売り上げ・営業利益共に右肩上がりで増加している
  • 薬剤師と栄養士・看護師との連携事業を推進している
  • 働き方改革により残業時間は右肩下がりで減少している
  • 子持ちの女性社員への福利厚生が手厚い

 

【転職に関するポイント】

転職ポイント

  • 薬剤師・登録販売者・ビューティーアドバイザーの求人を公式HPで募集している
  • 登録販売者は転職エージェントに待遇の詳細がある
  • 本部社員の常時募集は行われておらず、入社後のキャリアアップによる

 

大創産業の転職情報を扱っている転職エージェント・サイト

リクルートエージェント

転職支援実績No1 | リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界最大手の転職エージェントです。

25万件という膨大な求人数を保有しています。全国展開しており、日本の主要な都市に事業所があります。近くに事業所があるか調べたい人はリクルートエージェントの公式サイトで確認ください。

もし近くに事業所が無くても電話での面談・相談が可能です。働きたい場所、希望する職種を面談時に伝えれば、希望条件に合致した求人を紹介してくれます。

トップクラスの転職支援の実績があり、蓄積された転職ノウハウが充実しています。ノウハウを活用した面接対策、職務経歴書の添削サービスも行なっています。

キャリアアドバイザーの質もよく、全体的にバランスの良い転職エージェントです。

スギ薬局や他の薬局企業と比較することも可能です。転職する時はまず登録しておいて間違いのない転職エージェントと言えるでしょう。

 

公式サイトで登録する
https://r-agent.com/

マイナビエージェント

20代・30代の転職ならマイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは20代〜30代前半の若手に強い転職エージェントです。

リクルートやdodaのような10万件を超える求人数は扱っていませんが、マイナビエージェントだけに掲載している独占求人があります。優良なベンチャーや中小企業の求人を多数取り揃えているのが特徴です。

「キャリアアドバイザーが親身に対応してくれた」という口コミが多く、「おかげで書類通過率がアップした」という意見もありました。

転職が初めてで書類の作り方が分からない人、20代から30代前半の人におすすめの転職エージェントです。

 

公式サイトで登録する
https://mynavi-agent.jp

転職エージェントの選び方・利用時の注意点

1つの転職エージェントに依存しない。複数社に登録してリスク分散する

転職に成功した人達のエージェント利用数は平均で2.33社でした。

転職活動している人は大体2〜3社利用しているということですね。まずは気軽に何社か登録して、それから絞り込みする方法を取られているようでした。

逆に転職エージェントを1社だけ利用するデメリットは以下の通りです。

  • キャリアアドバイザーとの相性が悪いとストレスになる
  • 紹介できる求人が無くなった時に手詰まりになる
  • キャリアアドバイザーの言う事を鵜呑みにする可能性がある
  • 転職エージェント自体の比較ができない

このような状況を回避するためにも、転職エージェントは2〜3社登録しておきましょう。

複数の転職エージェントから同じ求人に応募しない

転職エージェントが違っても同じ求人案件に応募してはいけません。

求人案件そのものは1つだからですね。違う転職エージェント経由で応募すればチャンスが2倍になるという訳ではありません。

仮に重複して応募してしまった場合はどちらかの応募を辞退しましょう。

キャリアアドバイザーも人間(合わない人、仕事が遅い人も中にはいる)

転職エージェントの口コミ・評判を見ていると「キャリアアドバイザーが良くなかった」「キャリアアドバイザーに感謝!」など色んな意見が見られるかと思います。

これは「色んな意見があるのが正解」と捉えるのが一番良いかと思います。キャリアアドバイザーも1人の人間です。喋り方やアドバイスも人によって異なるでしょう。仕事ができない人も中にはいるかもしれません。

なので相性やハズレは稀にあります。「これでは転職できない」と思ったらキャリアアドバイザーを変更してもらいましょう。

もしくは、他のエージェントを頼るのも1つの手です。このようなことがあるため、最初から転職エージェントを2〜3社登録しておくと良いでしょう。

学歴、職歴、スキルは嘘を書かない

転職・就職時は学歴、職歴、スキルの詐称はしないようにしましょう。

上記の詐称は刑事責任を追求されることは多くないようですが、民事責任(損害賠償など)を追求される可能性は大いにありえます。

転職したい!という気持ちが先走っても、法律に触れるような行動はしないようにしましょう。

不本意な求人を勧められた、転職を急かされたら勇気を持って断る

転職エージェントは営利企業です。

求職者と求人企業を繋ぐ仲介事業者です。仲介(内定)が成立したら求人企業から手数料がもらえるビジネスモデルですので、仲介(内定)を成立させた分だけ、売上が大きくなります。

なので、中には「希望しない求人」や「転職を急かす」キャリアアドバイザーもいたりします。ただ、転職はご自身の人生のターニングポイントであったり分岐点であったりします。一大決心が必要な人生の大イベントですね。

自分の中でよく考え、納得のいく転職を念頭に転職活動しましょう。

もし、転職を急かされたり、興味の無い求人を紹介されたら勇気を持って断るようにしましょう。

 

-企業の転職情報

Copyright© Show 職 , 2020 All Rights Reserved.