転職・新卒就活の情報サイト

Show 職

企業の転職情報

セラクに転職はあり?事業内容、口コミ・評判を紹介【失敗しない為の情報まとめ】

セクラ 転職 口コミ 事業内容 IT

セラクへの転職を検討している人、興味がある人向けにセラクの転職情報をまとめました。

給料や面接対策など、転職に関する情報を網羅しています。

セラクの求人掲載がある転職サイトや募集要項の補足に利用頂けたら幸いです。

セラクの評判・口コミ|転職エントリー前にチェック

給与・ボーナス・福利厚生
・入社3~5年未満のエンジニアの年収は「300万円~350万円」
・入社10年以上の役職者の年収は「500万円」を超えることもある
・賞与は6月と12月(年2回)支給あり
・年収幅が大きく、勤続年数に応じて年収が上がりやすい
・個人の昇給・昇進は客先の評価による
キャリア・自己成長
・リーダーとして働くチャンスが常にある
・取引先のスキルを自分のものにしやすい
・営業スキルとITスキルの両面を伸ばせる
社風・社員の雰囲気
・年功序列が色濃く残っている
・社員の団結力は高い
・若いとスキルがあっても昇進できない場合もある
事業の評価
・「みどりクラウド」等の独自IoTサービスが好調
・一部上場の知名度で大きな案件が集まりやすい
・未経験者を戦力に育てる仕組み作りに長けている
残業の多さ・休暇の取りやすさ
・報告上の残業時間は「13時間」
・常駐先次第で働きやすさは大きく異なる
・プロジェクトがない日なら、個人の裁量と交渉で仕事時間の調整が可能
子育て・女性向けの制度
・一部上場企業として産休・育休の制度は整っている
・産休・育休が取りにくい雰囲気はない
・「仕事と子育ての両立は難しい」という意見もある

 給与・ボーナス・福利厚生

入社35年未満のエンジニアの年収は「300万円~350万円」という意見が目立ちました。入社10年を超え役職がつくと年収「500万円」前後まで伸びるようです。

客先から貰える単価によって給与が変わるため、案件の良し悪しで年収が大きく変わるという意見が複数見つかりました。

給与更改のための評価点は客先からの評価のウェイトが大きく、上司が部下を評価できない弱点もあるようです。

入社数年目までの年収は小売業や飲食業と比べても低い水準です。

昇給幅が大きいことから、長く腰を据えて働く分には良いと言えるでしょう。

キャリア・自己成長

キャリア・自己成長について、下記のような意見がありました。

  • 「個人が会社の看板を背負って働くことになる」
  • 「常駐先との人間関係を築くことによってスキルアップに繋がる」
  • 「リーダーとして働くチャンスがある」等

会社に帰属せず、顧客企業に常駐することがメインとなります。そのため、取引先のスキルを自分のものにできるチャンスが多く用意されています。

「会社のサポートを受けて働きたい」と思う人には恩恵が少ないと感じるかもしれません。トラブルも自分で解決する姿勢が求められるでしょう。

「営業スキルも一緒に伸ばすことができた」という意見も見つかりました。

社風・社員の雰囲気

「未経験を歓迎する会社である」という意見が見つかりました。IT業界未経験者でも中途採用を行なっているようです。

また「年功序列の日本型企業だ」という意見もあります。入社して間もない人や若い人は、スキルがあっても昇進が遅くなることがあるようです。

年に数回開催される「ボウリング大会」や「バーベキュー大会」で社員同士の連帯感が高まることを歓迎する人も多くいます。

普段は社員同士の交流が少ないため、会社で親睦の場を設けているようです。

事業の評価

事業の評価として、下記のような意見がありました。

  • 「一部上場の知名度で大きな案件が獲得できる」
  • 「農業IoTが全国的に高い評価を得ている」等

自社製品の「みどりクラウド」を使ったIoTで高いシェアを獲得していることが、利益率の上昇に貢献しているという意見です。

また「未経験者を積極的に採用して戦力にすることに長けている」という意見もあります。人材難が叫ばれる中で、未経験者でもOJTで成長する場が用意されているのはセラクの強みと言えるでしょう。

一方で、「みどりクラウド」が活躍する農業市場の母数が少ないと懸念する意見もありました。

別の市場まで幅広く展開できるかが、今後のポイントになるかもしれません。

残業の多さ・休暇の取りやすさ

受注する客先の勤務形態で、ワークライフバランスは大きく異なります。

人により、二交替・三交替の現場になることで休暇が取得しにくい人もいます。客先との交渉やプロジェクトの進捗具合でも変わってきます。

交渉は自分次第のため、仕事さえ終わればメリハリの取れた休み方も可能です。

フレックスなどの制度がないため、効率的に働くには工夫が必要なようです。

子育て・女性向けの制度

セラクは一部上昇企業のため、産休・育休の制度は整っています。

口コミで「産休などの制度が取りづらい雰囲気はない」という意見が見つかりました。育休から復帰後に時短で勤務することも可能なようです。

一方で、「子育てと両立するには厳しい仕事」という声もあります。

男性主体の業界であるため、常駐先によっては時短勤務に理解を得られないこともあるようです。

セラクの将来計画と事業展開

20198月の決算説明資料から、みどりクラウドを使った「事業成長イメージ」を確認しました。

20208月予想で2億円以下の売り上げを、3年後には10億円を超える規模にすることを目指しています。

【みどりクラウドの事業成長イメージ】

  • 「みどりボックス」「みどりクラウド」で4億円以上の売り上げ
  • 「ファームクラウド」で2億円以上の売り上げ
  • みどりマーケット・みどりボックス・アプリの生産者一括購入で5億円以上の売り上げ

農業生産物とセットで農業データを流通させる「みどりマーケット」の活用により、実績を構築し、食品メーカー・仲卸業者・外食業などへの横展開を図ることを目的としています。

セラクの転職者向け求人情報・待遇

セラクでは現在は中途採用の募集は行っていません。時期によっては募集される可能性もあります。

今回は、募集要項の概要を紹介します。

募集職種

セラクで募集する可能性のある職種は下記になります。

  • ITエンジニア
  • クリエイター
  • 企画営業
  • 戦略事業 等

現在は募集を行っていませんが、今後は再開される可能性もあります。

公式ホームページの「採用情報」を確認してみることをおすすめします。

年収

年収の記載内容は情報元によってさまざまです。年齢や経験によっても変わるため、一律に〇万円とは言い切れません。

  • 公式HP記載の月給:約220,000円(新卒の場合)
  • 口コミでの年収:300万円~350万円(入社35年未満)
  • 全体の平均年収(四季報より):354万円

労働時間

2019年の残業時間(平均)は約13時間でした。

2016年のデータは19時間のため、残業は右肩下がりと言えます。

以下に、労働時間や休日に関する情報をまとめます。

  • 残業時間:13時間/
  • 1日の労働時間:9001800(実働8時間)
  • 年間休日数:120日以上
  • その他:配属部署・プロジェクトによっては「交代制勤務」あり

選考フロー

ITエンジニアの選考フローの一例です。

  1. 申し込み
  2. 書類選考
  3. 面接(12回)
  4. 適性検査

セクラの面接対策・質問の傾向

面接での質問はオーソドックスな内容が多いようです。

「志望動機」や「自己紹介」「自己PR」などが多いため、対策には苦労しないでしょう。

未経験の場合は「最初は他の人より給与が低いが大丈夫か」という質問もあるようです。未経験者の場合、給与について差が出るのは仕方ないと言えます。

「入社して成長し昇給を目指す」という意思をはっきりと示しましょう。

そのほか「当社に入ることを即決できるか」という質問もあるようです。

セラクの企業情報を解説

企業情報

会社名
株式会社セラク
本社住所
東京本社・〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア 6F
東京第2本社・〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア13F
代表
代表取締役 宮崎龍己
従業員数
連結 2,219名(2019年8月末現在)
売上高
114億円(2019年8月決算分)
設立
1987年12月
上場
2016年7月

事業内容

セラクは、自社教育したIT技術者を派遣するサービスを提供する大手企業です。

農業用IoT「みどりクラウド」を展開しています。

セクラの主軸事業

  • みどりクラウド等の独自ITサービスの開発
  • クラウド・IoTなどのデジタルインフォメーション事業
  • ITシステムの長期運用に技術者を派遣するシステムインテグレーション事業

「一般向けのIT教育」「教育した人材のキャリア支援」を併せて行っています。

市況感が好調で技術者の派遣が増加したことから、前年比26.5%増の売り上げを達成しています。

採用効率化やキャリア支援などの人事面の改善が成果を上げ、利益率が前年比40.2%増と好調です。

経営理念

ここでは、セクラの経営理念を紹介します。

一、永続的に発展する企業を目指す

一、変化にチャレンジする

一、世の為人の為に、貢献する

一、社員の幸福を追求する

過去の業績

※グループ全体

  売上高 営業利益 経常利益
2019年 114億円 73億円 74億円
2018年 90億円 54億円 53億円
2017年 75億円 53億円 54億円

グループ会社・関係会社

セラクのグループ会社・関係会社は以下になります。

子会社

・株式会社セラクECA (100%子会社)
・株式会社ピーズエンジニアリング (100%子会社)
・世科信息技術有限公司 (100%子会社)

セラクに転職するためのポイントを整理

セラクの事業内容・特徴・転職のポイントをまとめます。

セクラの特徴

  • IT技術者を企業に派遣するビジネスモデルを展開する大手企業
  • 農業用IoTサービス「みどりクラウド」の展開が好調
  • 人材教育やキャリア支援業務も好調
  • 働き方改革による残業時間の削減が継続中
  • 昇給幅が大きく、勤務年数が長くなるごとに年収が上がりやすい

 

【転職に関するポイント】

転職ポイント

  • 現在は未経験・キャリア、共に採用を行っていない
  • 「株式会社ピーズエンジニアリング」等のグループ企業の求人は転職サイトで確認できる
  • 転職エージェントで非公開求人が出回る可能性もある

セクラの転職情報を扱っている転職エージェント・サイト

リクルートエージェント

転職支援実績No1 | リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界最大手の転職エージェントです。

25万件という膨大な求人数を保有しています。全国展開しており、日本の主要な都市に事業所があります。近くに事業所があるか調べたい人はリクルートエージェントの公式サイトで確認ください。

もし近くに事業所が無くても電話での面談・相談が可能です。働きたい場所、希望する職種を面談時に伝えれば、希望条件に合致した求人を紹介してくれます。

トップクラスの転職支援の実績があり、蓄積された転職ノウハウが充実しています。ノウハウを活用した面接対策、職務経歴書の添削サービスも行なっています。

キャリアアドバイザーの質もよく、全体的にバランスの良い転職エージェントです。

セクラと他のIT企業を比較することも可能です。転職する時はまず登録しておいて間違いのない転職エージェントと言えるでしょう。

 

公式サイトで登録する
https://r-agent.com/

マイナビエージェント

20代・30代の転職ならマイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは20代〜30代前半の若手に強い転職エージェントです。

リクルートやdodaのような10万件を超える求人数は扱っていませんが、マイナビエージェントだけに掲載している独占求人があります。優良なベンチャーや中小企業の求人を多数取り揃えているのが特徴です。

「キャリアアドバイザーが親身に対応してくれた」という口コミが多く、「おかげで書類通過率がアップした」という意見もありました。

転職が初めてで書類の作り方が分からない人、20代から30代前半の人におすすめの転職エージェントです。

 

公式サイトで登録する
https://mynavi-agent.jp

転職エージェントの選び方・利用時の注意点

1つの転職エージェントに依存しない。複数社に登録してリスク分散する

転職に成功した人達のエージェント利用数は平均で2.33社でした。

転職活動している人は大体2〜3社利用しているということですね。まずは気軽に何社か登録して、それから絞り込みする方法を取られているようでした。

逆に転職エージェントを1社だけ利用するデメリットは以下の通りです。

  • キャリアアドバイザーとの相性が悪いとストレスになる
  • 紹介できる求人が無くなった時に手詰まりになる
  • キャリアアドバイザーの言う事を鵜呑みにする可能性がある
  • 転職エージェント自体の比較ができない

このような状況を回避するためにも、転職エージェントは2〜3社登録しておきましょう。

複数の転職エージェントから同じ求人に応募しない

転職エージェントが違っても同じ求人案件に応募してはいけません。

求人案件そのものは1つだからですね。違う転職エージェント経由で応募すればチャンスが2倍になるという訳ではありません。

仮に重複して応募してしまった場合はどちらかの応募を辞退しましょう。

キャリアアドバイザーも人間(合わない人、仕事が遅い人も中にはいる)

転職エージェントの口コミ・評判を見ていると「キャリアアドバイザーが良くなかった」「キャリアアドバイザーに感謝!」など色んな意見が見られるかと思います。

これは「色んな意見があるのが正解」と捉えるのが一番良いかと思います。キャリアアドバイザーも1人の人間です。喋り方やアドバイスも人によって異なるでしょう。仕事ができない人も中にはいるかもしれません。

なので相性やハズレは稀にあります。「これでは転職できない」と思ったらキャリアアドバイザーを変更してもらいましょう。

もしくは、他のエージェントを頼るのも1つの手です。このようなことがあるため、最初から転職エージェントを2〜3社登録しておくと良いでしょう。

学歴、職歴、スキルは嘘を書かない

転職・就職時は学歴、職歴、スキルの詐称はしないようにしましょう。

上記の詐称は刑事責任を追求されることは多くないようですが、民事責任(損害賠償など)を追求される可能性は大いにありえます。

転職したい!という気持ちが先走っても、法律に触れるような行動はしないようにしましょう。

不本意な求人を勧められた、転職を急かされたら勇気を持って断る

転職エージェントは営利企業です。

求職者と求人企業を繋ぐ仲介事業者です。仲介(内定)が成立したら求人企業から手数料がもらえるビジネスモデルですので、仲介(内定)を成立させた分だけ、売上が大きくなります。

なので、中には「希望しない求人」や「転職を急かす」キャリアアドバイザーもいたりします。ただ、転職はご自身の人生のターニングポイントであったり分岐点であったりします。一大決心が必要な人生の大イベントですね。

自分の中でよく考え、納得のいく転職を念頭に転職活動しましょう。

もし、転職を急かされたり、興味の無い求人を紹介されたら勇気を持って断るようにしましょう。

-企業の転職情報

Copyright© Show 職 , 2020 All Rights Reserved.