転職・新卒就活の情報サイト

Show 職

企業の転職情報

ノジマに転職はあり?事業内容、口コミ・評判を紹介【失敗しない為の情報まとめ】

ノジマ nojima 転職 口コミ 事業内容

ノジマへの転職を検討している人、興味がある人向けにノジマの転職情報をまとめました。

給料や面接対策など、転職に関する情報を網羅しています。

ノジマの求人掲載がある転職サイトや募集要項の補足に利用頂けたら幸いです。

ノジマの評判・口コミ|転職エントリー前にチェック

給与・ボーナス・福利厚生
・年収は「300万円~600万円」
・自社数を購入していくと、基本給が数千円上乗せ
・実力主義であり、成果を出せれば昇給につながる
キャリア・自己成長
・人材育成に力を入れており、研修もしっかりしている
・自由にやらせてくれることも多い
・年齢に関係なく評価され、若い内から役職がつくことも
社風・社員の雰囲気
・風通しは良くコミュニケーションも活発
・他の人の日報を自由に閲覧可能
・夜遅くまで仕事をする空気はない
事業の評価
・研制度がしっかりしているため、社員一人ひとりの能力は高め
・家電販売以外の分野にも積極的に手を出している
・どこに向っているのかわからないという意見も
残業の多さ・休暇の取りやすさ
・残業時間は少なめ
・土日祝に出勤するケースが多い
・長期休暇が取りにくい
子育て・女性向けの制度
・女性社員数が多い、女性にとって働きやすい職場
・育休や時短勤務などにも対応してくれる
・生理休暇などの制度あり

給与・ボーナス・福利厚生

年収は残業・賞与込みで「300万円~600万円」という意見が目立ちました。給与額が店舗の売上と個人の業務遂行能力で決まります。

特にマネジメント力が高くなれば実績も上がっていき、昇給につながりやすいとのことでした。良くも悪くも実力主義なところがあり、シビアなところがあります。

自社株を買っていると特別に基本給に数千円上乗せしてくれます。数千円ですが、基本給が上がるため自社株を購入する人が一定数いると思われます。

キャリア・自己成長

接客方針などは決まってはいますが、自由にやらせてくれることも多いです。自分で考えて行動することによって成長に繋がるのではないかと思います。

人材育成にも力を入れており、研修もしっかりしています。社長がまとめた本も配布され、会社の方針などが掲載されています。

年齢に関係なく評価され、若くても役職がつくこともあります。

実力によっては出世は可能ですが、継続的に成果を出せないと半年後に降格する人もいるようです。

最初は働きがいを感じるものの、途中からマンネリ化してしまう人もいるようです。同じことの繰り返しを避けるためにも、いかに自分で考えて行動できるかが鍵となりそうです。

社風・社員の雰囲気

社内の風通しは良いという口コミはありました。日報は全社員がみんなのものを閲覧できる仕組みになっており、誰が何をしているのか把握しやすいです。

仕事でわからないことも質問しやすい空気があり、コミュニケーションも活発です。

夜遅くまで残って仕事をする事も少なく、お客様対応が長引かなければ定時で退社できます。

事業の評価

商品の知識量が多く、全てのメーカーに関して把握していることが多いです。お客様から商品に関する質問をされても、すぐに応えられることがノジマの強みです。

研修制度があり、社員の成長に力を入れています。

業界自体はそこまで急成長していくわけではないため、今後は他分野への展開が必要があるとのこと。

ノジマは現在、通信事業の買収や銀行との提携もしています。積極的に動いている反面、どこへ向かっているのか分からないという意見もありました。

残業の多さ・休暇の取りやすさ

土日祝日は出勤となるケースが多く、基本は平日休みになります。休みが異なる友人や家族などと予定を合わせづらい事もあります。

年末年始・お盆・ゴールデンウィークなども休みにくいようです。

残業時間はそこまで多くなく、定時退社を強制させられるケースもあります。

子育て・女性向けの制度

女性の社員数が多く、店長やそれ以上の役職に就いている人もいるようです。女性の販売員の方がお客様は話を聞いてくれやすいという印象もあるようです。

育休や時短勤務なども柔軟に対応してくれるので、育休後に復帰する人も多いです。

生理休暇もありますが、申請方法が面倒との口コミもありました。

ノジマの将来計画と事業展開

ノジマはネームバリューもあり、売り上げも安定しています。

ライバルが多い家電量販業界ですが、現在業界5位に位置しています。

ノジマは消費税増税など世の中の変化に対応すべく、下記の様な施策を打ち立てています。

  • 全店QR決済
  • 業員の接客の質を向上させ顧客満足度を上げていく 等

今後のノジマの動向にも注目が集まりますね。

ノジマの転職者向け求人情報・待遇

「ノジマに転職したい」と思っている方向けに、求人情報を紹介します。

ノジマで募集中の職種や平均年収、残業時間などについてみていきましょう。

募集職種

現在の募集している職種はアルバイト採用のみになります。

  • 携帯ショップスタッフ
  • 販売スタッフ
  • オープニングスタッフ

年収

年収の記載内容は情報元によってさまざまです。年齢や経験によっても変わるため、一律に〇万円とは言い切れません。

  • 公式HP記載の月給:記載なし
  • 口コミでの年収:300万円~600万円
  • 転職サイトに記載の年収:記載なし
  • 全体の平均年収(四季報より):436万円

労働時間

2019年の残業時間(平均)は約10時間でした。

残業時間や休日日数は以下の通りとなります。

  • 残業時間:10~15時間/
  • 1日の労働時間:シフト制(一日実働8時間勤務)
  • 年間休日数:106
  • その他:年次有給休暇、特別休暇、慶弔休暇

選考フロー

公式ホームページや転職サイトでは、選考フローを確認できませんでした。

一般的な企業と同様に、以下の流れで進むものと考えられます。

  • 応募
  • 面接(複数回の可能性あり)
  • 内定
  • 入社

面接までの間に「説明会への参加」「適性検査」などが追加される可能性もあります。

ノジマの面接対策・質問の傾向

過去の転職者は「やりたいことは何か」や「どんな人になりたいか」という質問をされていました。

抽象的な質問に関しては、具体的なエピソードを盛り込みながらうまく自分の考えや実績をアピールしていきましょう。

面接は堅苦しくなく、面談のような雰囲気のようです。。

ノジマの企業情報を解説

企業情報

会社名
株式会社ノジマ
本社住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-3 クイーンズタワーB 26階
代表
代表取締役社長 野島 廣司
従業員数
連結5,609名(2019年3月時点)
売上高
5,130億円
設立
昭和37年4月
上場
2004年

事業内容

ノジマは神奈川県に本社を置く家電量販店であり、業界内5位の売り上げを誇っています。

デジタルオーディオやパソコン、携帯電話など数多くの電化製品を取り扱っており、地域密着型でお客様に喜んでもらえるお店を目指しています。

海外展開も力を入れており、カンボジアやシンガポール、マレーシア、インドネシアと広がりを見せています。

docomoショップ、auショップの代理店事業も行っています。全てのキャリアにおいて、プランの変更手続き・修理・商品のメンテナンスにも対応しています。

オンラインサイト「nojima-online」の運営もしており、家電やパソコン機器をネットで販売しています。オンラインサイトはシステム構築から製品管理まで、全て外注せず自社で行っているようです。

今後のノジマの動向にも注目が集まりますね。

企業理念

経営理念

デジタルGS4GoodsSoftSupportServiceSolution)を提供・普及させ、コミュニティ、さらには日本の発展に貢献する。

全員経営理念(全員が経営者として判断し、行動するための指針)

  • 社会に貢献する経営
  • オープンで公正な経営
  • 独創的で革新的な経営
  • 人間愛がある経営
  • 向上心がある経営

過去の業績

  売上高 営業利益 経常利益
2019年 5,130億円 192億円 210億円
2018年 5,018億円 170億円 179億円
2017年 4,320億円 150億円 154億円

グループ会社・関係会社

関連会社

・アイ・ティー・エックス株式会社
・西日本モバイル株式会社
・株式会社ジオビットモバイル
・ノジマステラスポーツクラブ
・株式会社ビジネスグランドワークス
・ノジマカンボジア

ノジマに転職するためのポイントを整理

ノジマの事業内容・特徴・転職のポイントをまとめます。

ノジマの特徴

  • 家電量販店を運営している会社
  • 家電量販以外にも携帯販売代理など他の事業も行っている
  • 研修制度がしっかりしており、社員一人ひとりの能力が高い
  • 女性の社員数が多く、生理休暇など女性にとって働きやすくなる制度もあり
  • 社内の風通しはよく、コミュニケーションも活発

【転職に関するポイント】

転職ポイント

  • 現在はアルバイト採用のみ募集
  • 携帯ショップスタッフ、販売スタッフ、オープニングスタッフを募集中

ノジマの転職情報を扱っている転職エージェント・サイト

リクルートエージェント

転職支援実績No1 | リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界最大手の転職エージェントです。

25万件という膨大な求人数を保有しています。全国展開しており、日本の主要な都市に事業所があります。近くに事業所があるか調べたい人はリクルートエージェントの公式サイトで確認ください。

もし近くに事業所が無くても電話での面談・相談が可能です。働きたい場所、希望する職種を面談時に伝えれば、希望条件に合致した求人を紹介してくれます。

トップクラスの転職支援の実績があり、蓄積された転職ノウハウが充実しています。ノウハウを活用した面接対策、職務経歴書の添削サービスも行なっています。

キャリアアドバイザーの質もよく、全体的にバランスの良い転職エージェントです。

ノジマと他の企業を比較することも可能です。転職する時はまず登録しておいて間違いのない転職エージェントと言えるでしょう。

 

公式サイトで登録する
https://r-agent.com/

マイナビエージェント

20代・30代の転職ならマイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは20代〜30代前半の若手に強い転職エージェントです。

リクルートやdodaのような10万件を超える求人数は扱っていませんが、マイナビエージェントだけに掲載している独占求人があります。優良なベンチャーや中小企業の求人を多数取り揃えているのが特徴です。

「キャリアアドバイザーが親身に対応してくれた」という口コミが多く、「おかげで書類通過率がアップした」という意見もありました。

転職が初めてで書類の作り方が分からない人、20代から30代前半の人におすすめの転職エージェントです。

 

公式サイトで登録する
https://mynavi-agent.jp

転職エージェントの選び方・利用時の注意点

1つの転職エージェントに依存しない。複数社に登録してリスク分散する

転職に成功した人達のエージェント利用数は平均で2.33社でした。

転職活動している人は大体2〜3社利用しているということですね。まずは気軽に何社か登録して、それから絞り込みする方法を取られているようでした。

逆に転職エージェントを1社だけ利用するデメリットは以下の通りです。

  • キャリアアドバイザーとの相性が悪いとストレスになる
  • 紹介できる求人が無くなった時に手詰まりになる
  • キャリアアドバイザーの言う事を鵜呑みにする可能性がある
  • 転職エージェント自体の比較ができない

このような状況を回避するためにも、転職エージェントは2〜3社登録しておきましょう。

複数の転職エージェントから同じ求人に応募しない

転職エージェントが違っても同じ求人案件に応募してはいけません。

求人案件そのものは1つだからですね。違う転職エージェント経由で応募すればチャンスが2倍になるという訳ではありません。

仮に重複して応募してしまった場合はどちらかの応募を辞退しましょう。

キャリアアドバイザーも人間(合わない人、仕事が遅い人も中にはいる)

転職エージェントの口コミ・評判を見ていると「キャリアアドバイザーが良くなかった」「キャリアアドバイザーに感謝!」など色んな意見が見られるかと思います。

これは「色んな意見があるのが正解」と捉えるのが一番良いかと思います。キャリアアドバイザーも1人の人間です。喋り方やアドバイスも人によって異なるでしょう。仕事ができない人も中にはいるかもしれません。

なので相性やハズレは稀にあります。「これでは転職できない」と思ったらキャリアアドバイザーを変更してもらいましょう。

もしくは、他のエージェントを頼るのも1つの手です。このようなことがあるため、最初から転職エージェントを2〜3社登録しておくと良いでしょう。

学歴、職歴、スキルは嘘を書かない

転職・就職時は学歴、職歴、スキルの詐称はしないようにしましょう。

上記の詐称は刑事責任を追求されることは多くないようですが、民事責任(損害賠償など)を追求される可能性は大いにありえます。

転職したい!という気持ちが先走っても、法律に触れるような行動はしないようにしましょう。

不本意な求人を勧められた、転職を急かされたら勇気を持って断る

転職エージェントは営利企業です。

求職者と求人企業を繋ぐ仲介事業者です。仲介(内定)が成立したら求人企業から手数料がもらえるビジネスモデルですので、仲介(内定)を成立させた分だけ、売上が大きくなります。

なので、中には「希望しない求人」や「転職を急かす」キャリアアドバイザーもいたりします。ただ、転職はご自身の人生のターニングポイントであったり分岐点であったりします。一大決心が必要な人生の大イベントですね。

自分の中でよく考え、納得のいく転職を念頭に転職活動しましょう。

もし、転職を急かされたり、興味の無い求人を紹介されたら勇気を持って断るようにしましょう。

-企業の転職情報

Copyright© Show 職 , 2020 All Rights Reserved.